Windowsマシン購入記 ~その2~

1月 21, 2015

予定より1日早く完成して受け取ってきましたー!いやっほぉ!!

はじめてのWindowsマシンだぜー!
今まであんなに、ダサい!くそダサい!と言い続けてきたWindowsマシンを!オシャレで有名なこのわたしが!くっそダサいWindowsマシンを買うなんて!
信じられますか?

買ってしまったんですよー。禁断のWindowsを!


ケースはFractal Designの「Define R4」
現行品はR5。ひとつ前のモデルなので値切って安くしてもらいましたw
こいつ、重さ12kgもあるんですよ。
12kgつったら500mlペットボトル 24本入り1ケースですよ。ただの箱が。

実際、店頭に並んでたケースを持ち上げた時、中身入ってるよね?って勘違いしたからね。
まぁ、ただ重いだけじゃなく、防音性?静音性?に優れてるとかで、サイドや前面のパネルのとこに吸音材がついていて、とても静かで快適です。満足満足。

ケースの写真がうまく撮れなかったので電源ボタンのアップで我慢してw



お次は、中身のチェック。
おまいら、PCの中身すきだろ?ほら、ほらほらっ!



マザボはASUSのH97-Plus。Proとの違いがわからず、単純に安い方を選んでみた。
CPUはi7 4970にした。ゲームするだけならi5でもよかったぽいけど、ついっちの配信でどうにか儲けられないかと考えているのでi7にしたよ(・∀・)



グラボは、初売りセール的な感じで安かった。40,980円だったかな。
見た目からしてすっごいゴツくてインパクトがあっていかにも強そうな感じがとてもいい。
まじ、このグラボだけでご飯3杯くらいいけそう。



というか、一番高かったので、逆に目立ってくれなきゃ困るわー。
ただ、ケース上部のファンの隙間からぼんやり赤く発光しているのを見て、つくづく無駄だなとは思う。




スペックのおさらい。

  • CPU:Intel® Core i7-4790
  • マザボ:ASUS H97-Plus
  • グラボ:MSI GTX 970 GAMING 4G
  • SSD:SanDisk 240GB
  • メモリ:8GB
  • 電源:FSP RAIDER RA-750
  • ケース:Fractal Design Define R4
  • DVDドライブ

OS無しで税込み14万円でした。


その他、USB無線子機と、Bluetoothアダプタを購入。
OSインストール時に有線のキーボードがないと進めないかと思って不安だったんだけど、まっさらなSSD(HDD)へのインストール時は勝手に進んでくれるそうで、無事にソフトウェアキーボードを使ってアカウント登録ができました。


約5日ほど使用してみた感想は…。

ディアブロやるくらいじゃ、なんも変化なしw
多少グラフィックが綺麗になったかな、程度。
ただ、Macbookの時には、配信をはじめるとゲームにならんくらいカクカクしていたのですが、配信してるのを忘れるくらいヌルヌル動きます。うれしい!


ベンチマークはこんどはかってみるよw


ではでは~( ^ω^)


You Might Also Like

2 コメント

  1. いつも拝見させて頂いております。

    ものすごく、新PCうらやましいです。
    PCの中身に見とれます。
    私のPCは、5~6年ほど立ちますが、既婚者の悲しいところ、ぶっ壊れるまで時代において行かれるまで、使っていかなくてはならない (ToT)/~~~

    ベンチマーク楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. 高い買い物だったので、長く使えるように!といろいろ考えて決めましたー!
      奥様がゲームやらない方でしたら、PCに10万円以上かけるなんて許してもらえないですよね〜( ;∀;)

      削除

twitter

YouTube